消費金融を賢く利用したい

プロミスは消費者金融の中でも老舗の部類に入る消費者金融になるのですが、昭和37年に創業されています。一時期は上場企業でしたが、現在は三井住友ファイナンシャルグループとの株式交換による完全子会社化に伴い上場は廃止されています。また、他の金融会社に先駆けて自動与信システムを導入した会社でもあり、金融業界の発展に大きく貢献し、牽引している会社とも言えます。

この自動与信サービスのおかげで顧客のデータをスピードを持って判断することが出来るようになり、借り入れ限度額が判断出来るようになったのです。このプロミスの働きがなければ現在のように審査が早く、当日にお金を借りられるということが出来なかったかもしれません。今ではそのスピードも手軽さもより一層進んでいると言え、多くの消費者金融会社で手軽に借り入れが出来るようになっていますし、期間限定ではありますが無利息で利用出来るなどのサービスを行なっている会社もあります。

プロミスでもポイントサービスを申し込むことによって30日間の無利息サービスを受けることが出来るのです。このポイントサービスというのは、インターネット会員となり、その利用に応じてポイントが貯まるサービスです。ポイントの貯め方は色々とありますが、ホームページにログインして貯めることも出来ますし、メールを受け取るだけでもポイントが貯まります。このようなサービスも今までは無かったことを考えますと、プロミスの消費者金融業界で果たしている貢献度はものすごく高いと言えるのではないでしょうか。

 

キャッシングは無利息が新常識

10万円ほどの一括返済が可能な少額キャッシングを利用するなら、沢山の会社がありますが、無利息を行っている所を断然おすすめします。今はどこの会社でも、一定期間無利息のキャンペーンをしているところが増えて、もはや新常識になっていると言っても過言ではありません。だからこそ、お店選びは慎重にしなければならないのです。

お店を選ぶ上で、まずはお店の知名度や規模を確認しましょう。そして、入会金や年会費が必要で維持費がかかるのかも要チェックです。ここは一番重要かもしれないのが、利便性です。
返済しやすくないと、自然と足が遠のいてしまいます。今は、銀行をはじめ全国各地のコンビニなどに設置してあるATMでも利用できる場合が多いので手軽に利用できる所をおすすめします。

もう1つ新常識なのが、キャッシングを申し込む際にパソコンやスマホから簡単に申し込めることです。来店の煩わしさや誰かに見られる心配もなくなり、より簡単にそして、驚くほど早く融資が受けれる時代になったのです。
そして、担保や保証人不要なお店も増えてきてより一層手軽に、便利にキャッシングできるようになりました。だからこそ、借りる際は計画性をもって借りる必要がありそうです。